2020/07/22 12:25

夏空に映えるターコイズ。

ターコイズとコーラルはネパールでは代表的な組み合わせとされています。

その鮮やかな赤とターコイズカラーのコントラストがとても美しく、多くの人々を魅了してきました。




ベースとフックにはシルバー925を使用。

厚みがないため軽量で、耳への負担が少ないデザインとなっています。

また、鮮やかなターコイズが顔回りを明るく見せ、華やかな印象に。




ネパールの銀細工の技術と伝統は、長い世代にわたって受け継がれてきたもの。

その長い歴史と高い技術は世界でも評価されています。

彼らの作るアクセサリーの特徴は、サンスクリットや仏教シンボルが描かれたり象られたりしていることです。

長い歴史の中でネパールの文化に深く根ざしていたことが伺えます。 





この文字のようなデザインは、宗教的・哲学的に深い意味を持ち尊重されている、オームサウンド(聖音)を示しています。

メディテーションやヨガに使われたりと、心を安らかに落ち着かせてくれる音。

そんなオームサウンドの文字を象ったターコイズピアスです。




古代よりターコイズは空または海の色とされ、無限永遠を示すとともに、困難を乗り越え危険から守る石とされてきました。

またコーラルの赤は生命力を示すと考えられ、女性のお守りとしても大切にされていたようです。


様々な制約を強いられるこの時期だからこそ、心を落ち着かせてくれるオームサウンドを身につけるのもいいかもしれません。

気になる方は、是非「オームサウンド」と検索して聖なる音を体感してみてください。